宮城県の車買取業者よりも一括査定がお得

先週、息子たちが仙台に帰省していたので、久々に賑やかな生活を送っていました。一緒に暮らしていたころは騒々しいと思っていたのに、離れて暮らし始めると、騒々しい生活が懐かしくなるものですね。

“お袋の味”が懐かしくなるらしく、嫁さんにあれやこれやメニューをリクエストしていました。家飯以外では、次男のリクエストで牛タンを食べに「牛タン炭焼き利休」に行ってきました。仙台で生活していると珍しくもないのですが、次男は県外で暮らしているので、無性に牛タンが食べたくなることがあるみたいです。

「牛タン炭焼き利休」は仙台市内に門を構える創業以来の牛タン専門店です。言わずと知れた超有名店なので県外の方でもご存知の方は多いと思います。超肉厚な牛タンが特長で、食べごたえもあります。息子も久々のふるさとの味を楽しんでおりました。

例の車買い替えの件を息子たちにも話したところ、ランドクルーザーには思い入れもあったみたいで残念がっていましたが、基本的には賛成してくれました。その際、長男が「車買い替えるんだったら、下取りに出すよりも高く買い取ってくれる業者があるらしいよ」と教えてくれました。

それで調べていたんですが、ネットで一括査定サービスを利用することができるのですね。

車買取 宮城というサイトにも参考になる情報がたくさん出ていました。

同じく宮城で車を売った人の話なんですが、こういったサービスを使うのが得策ですね。

夫婦で車の買い替えを検討…買取業者ってどこがいいの?

最近、我が家では(といっても2人ですが)道の駅巡りがちょっとしたブームです。時間があれば、県内外の道の駅を訪れています。

今日も石巻市にある「道の駅上品の郷」へ行ってきました。温泉のある道の駅として人気で、温泉施設の「ふたごの湯」では、温泉浴と無料の足湯を楽しめます。ヒノキを使った浴場と石造りの浴場を男女週替わりで利用でき、茶褐色のお湯は体の芯まで温まり冷めにくいと、一度入るとリピーターになる人が多いとか。今日もたくさんの人が訪れていました。1時間500円で貸切部屋もあり、入浴後やドライブ途中に仮眠もできるみたいでドライバーにはうれしい施設です。

「エコファーマー認定」推奨の、安心安全野菜を販売する直売所もあり、うちも新鮮でおいしそうな新鮮野菜を購入してきました。値段も安いのでおススメですね。また、ここには地元食材を使ったバイキングが好評のレストランもあるのですが、今回は混雑していたのであきらめました。次は是非利用してみたいです。

というわけで、最近、我々夫婦は休みのたびに出かけることが多くなりました。子どもがいなくなると、こんなに時間ができるのかと今さらながら気づいた次第です。必然的に車で移動する時間、距離も増えてきました。で、例の車選びの件ですが、我が家のこういった車利用の変化を鑑みた結果、長距離ドライブも苦にならないサイズで燃費の良い車が条件になりました。候補としては現実的なところでトヨタ・アクア、マツダ・デミオ。ちょっと背伸びしてVW・ポロ(これまで輸入車を所有したことがないので)かな、と。

これから販売店巡りに突入です。もちろん、夫婦2人で(笑)

その前に車買取相場でもスマホで調べるか・・・。走行距離でも大きく左右されるだろうし!でもやっぱり車の査定を依頼するときは、複数の車買取業者にも頼んでいることを話す方が賢明だと言えますよね。はぁ、ちょっと面倒だな。。。

車の買い替え!ダウンサイジングは難しいか。。。

あ、どーも、金我です。先日も嫁さんと水入らず、ドライブも兼ねて鳴子温泉へ行ってきました。

ここは良質な温泉で人気の温泉なんです。今回は共同浴場「滝の湯」を利用したんですが、何といっても利用料が安い(大人150円)。この値段で千年の歴史を持つ温泉を味わうことができるなんて素晴らしい。

で、話は変わって車のダウンサイジング計画についてご報告です。夫婦2人なので軽自動車を候補にしていたんですが、ちょっと考え直しています。というのも、今回の鳴子温泉へのドライブもそうなんですが、1時間以上の運転や高速道路利用時は軽自動車だと体力的にしんどいかなと思ったからです。

特に高速道路運転時の車の安定性などを考えると、ちょっと不安かな、と。とはえ、今のランドクルーザーではさすがオーバーサイズなので、今後も我々熟年夫婦のライフスタイルにあった車を探していこうと思います。

そこで、車の買い替えにあたって車の買取は今の時代どうやるんだろう・・・下取り以外にも良い方法はないかなーと思って調べてみたんですが、よさ気な方法があるある!

先日ずーっとパソコンにかじりついて調べていたんですが、その中で得た成果を以下に簡単にまとめました。

・車の買取は一括査定が便利
・車の査定を受ける時間的余裕がないという方でも、オンライン査定なら〇
・大きな規模の車買取店では、はっきりと「事故車買取」といった看板を配置している買取店もある!
・今の時代「車の出張買取査定」が主流らしい・・・。
・車の買取価格の参考となる相場価格を表示した車買取相場表をチェック!
・直接下取りや買取店に行くと経験豊富な営業マンに負ける(笑)
・車の買取価格は、車の色、年式によっても変わる!

とま、ザッと調べてみた結果が以上です!進展があれば、ご報告しますね。では。

宮城にて。熟年夫婦、この先を考える。

はじめまして。金我(キンガ)55歳です。嫁+2人の息子の4人家族ですが、今春、次男が無事就職。息子は2人ともひとり暮らしなので、子育てもひと段落。

20年以上ぶりの夫婦2人の生活ですが、子供中心の生活スタイルからの脱却を模索しているところです。

ところで、私のハンドルネームの金我は、金=ゴールド、我(ワシ)=イーグルからきております。そう、東北楽天ゴールデンイーグルスファンでございます。で、昨日は夫婦でKoboパーク宮城にソフトバンク戦を観戦しに行きました。試合は満員御礼、かつ見事な勝利。今年は開幕から調子よく、観客動員数も順調に伸びてきているようです。マー君がいなくなってからは最下位争い常連となっていましたが、今年は最低でもCS出場、願わくばリーグ優勝を期待したいところです。はじめての野球観戦だった嫁さんも意外に(?)楽しかったみたいです。今後もちょくちょく野球ネタを挟んでいこうと思いますので、お付き合いいただければと思います。

話は変わりますが、夫婦2人きりの生活になると、購入する食材の量や家電製品…日常生活のあらゆる部分でダウンサイジングの必要がでてきています。車もそのひとつで、身体のデカイ息子たちを乗せることも考慮して、今まではトヨタ・ランドクルーザーを所有していたのですが、どうしても夫婦2人だと持て余してしまいます。で、我が家では最初のダウンサイジングとして車の買い替えが課題となっています。よって、今後は熟年夫婦(?)のダウンサイジングする生活ぶりもお伝えしていこうと思いますので、よろしくお願いいたします。